イベント参加企業

飲食店だけど飲食店の枠からはみ出したい

ワッフルカフェsign(有)メロニーハウス
潟上市
  • 事業内容
    飲食店運営・イベント出店・商品開発製造販売・飲食店立ち上げ支援
  • 募集職種
    ワッフルカフェ・サイン潟上本店のエリアマネージャー候補 (秋田を発信してくれる、飲食事業の幹部候補)
  • URL
    https://sign-k.jimdo.com/

有限会社メロニーハウス 代表取締役 瓜生望さん

 当社では店舗運営のほか、イベント出店や関東方面への催事出店も行っています。特に催事出店で痛感するのは「秋田県産フルーツの知名度の低さとブランディングの弱さ」です。県産フルーツの素晴らしさをどうにかして全国へ発信できないかと、現在新しい展開として「県産フルーツの生ジュースを使った甘酒」などの商品開発も行っています。今後はこうした、県産フルーツのブランディング強化の活動にも、力を入れていきたいと考えています。

 「カフェ」は7年目を迎え、少しずつファンを獲得してきました。そのうえで、今年掲げるキーワードは「ワッフルカフェサインを人生の余白を楽しめる場所にすること」です。都心には“生活や仕事以外の余白の時間”を楽しむ場所がたくさんありますが秋田はやはり少ないですよね。現在、サインではイベントや講座の開催を積極的に行っています。70~80代のおじいさんたちがカフェに集まり、エレクトーンや尺八で演奏するときもあるんですよ。カフェに高齢の方も若い方も一緒に集って、楽しい時間を共有できるのは、地方ならではの光景かもしれません。

 これからも「私たちが秋田の街のためにできること、街の未来を変えること」を理念とし、秋田の活性化に繋がる様々な事に挑戦していきたいと思っています。

カフェを飲食だけではなく、たくさんの楽しみを提供できる場所にしていきたいです。

月限定のワッフルメニューは秋田県産フルーツをふんだんに使用しています。

体験プログラムと求める人材について

  体験プログラムでは、カフェ内のホールやキッチン作業全般を行っていただきます。いずれは店長候補として活躍することを視野に入れていただきたいですね。

 求める人材としては、常に問題意識を持ち、現状に甘んじない方、地元との交流を楽しめる方、コミュニティを創造していける方、そして「街の未来を変えていく」という企業理念に賛同していただける方です。作業をこなすことだけが仕事ではありません。プラスαで何ができるかによって、その先にある仕事の面白さは変わると思います。そこに価値を見いだせる方と一緒に仕事ができればと思っています。

 

秋田の良さは年齢を重ねるほど実感できる

Uターン経験者 スタッフ 西村洋介さん

 男鹿市出身で、以前は東京や仙台でスポーツインストラクターとして働いていました。27歳の時に秋田へ帰省し、現在はワッフルカフェサインでスタッフとして働いています。プライベートの時間は、マラソン大会への参加、素潜り、ダイビング、山菜取りなどに費やしています。自然と遊ぶ贅沢を季節問わず感じることができるのは秋田の魅力だと思います。若いころは分からなかった秋田の素晴らしさと美しさは、年齢を重ねるとひしひしと感じますよ。

地域貢献できるイベントをこれからも増やしたい

 先日、カフェの中庭でランニング・ヨガ・キッズが楽しめるイベントを行いました。お父さんはランニング、お母さんはヨガ、お子さんはキッズ体操!私はキッズ担当だったので、自分の経験を活かすこともできました。今後も家族みんなで楽しめるイベントをどんどん増やしていきたいですね。こうして地域の方が集える場所と時間を提供し、カフェの新たな価値を生み出していく手伝いをこれからもやっていきたいと思っています。

いわゆる秋田の自然で“リア充”してます。