イベント参加企業

次世代エネルギーを支える仕事!

株式会社三共テクノソリューションズ
にかほ市

株式会社三共テクノソリューションズ 取締役 須藤重徳さん

 次世代の純国産エネルギーとなる風力発電は、今後秋田県が最も力を注いでいくプロジェクトの一つで、風力発電導入量も全国2位です。しかも現在、秋田県には約200基の風力発電機がありますが、今後数年の間に300基まで増えるだろうと言われています。その中で、我が社が管理している基数は西目やにかほ地域の約40基です。風力発電機は定期的にメンテナンスが必要であり、その巨大な風車の修理・修繕、保守管理を行うのが我が社の業務です。

 風力発電が秋田の産業の中で非常に注目されているのは間違いありません。風車の技術レベルの向上とともに、メンテナンスや保守管理を行う技術者もまた、今後注目され求められる存在です。我々三共テクノソリューションズも技術者の育成に力を注いでいきたいと考えています。

 我が社はデンマークの同業会社ともパートナー提携をしているため、同じ現場で技術を共有できる機会があり、そこは他社にはない強みだと思います。

自然の恵みをエネルギーに変える素晴らしい仕事です。

秋田県は風力発電導入量全国2位、増加量は3年連続1位

体験プログラムと求める人材について

 実際に風車の中に入るには資格が必要なため、体験プログラムの際に中に入ることはできませんが、作業風景や工具・機械の見学をしてもらいたいと考えています。

 求める人材としては、まず健康で体力があることです。力仕事が多いので20~30代の方におすすめです。北欧などの風力先進国との繋がりもあるため、語学力があればなお好ましいと思います。また、仕事上危険を伴う場合があるので、基本的に単独作業はなく、2~3人のグループで声を掛け合いながら作業を行います。そのため、コミュニケーション能力は大切になると思います。

 業務上必要な免許はありますが、入社した後に取得することも可能です。まずは健康で体力に自信のある方に応募いただき、次世代を担う新エネルギーを守り、一緒に秋田活性化へ繋がる仕事に挑戦してほしいと思います!

 

にかほ市は美しい秋田を堪能できる

株式会社三共テクノソリューションズ 保守技術員 齋藤大さん

 私はUIターンの経験者ではありませんが、地元で育ったからこそ、この土地の魅力を再確認することは多々あります。海も山もすぐそばにあり、海の幸にも恵まれ、サーフィンや釣り、スノーボードなどのアウトドアの環境も抜群です!さらに、にかほ市は県内でも温暖な気候で“秋田の湘南”などと呼ばれています。冬も雪が少なく、非常に過ごしやすい気候なのが特長ですね。鳥海山をはじめとした美しい風景が多く見られます。

チームワークを活かす仕事は楽しい!

  前職は鳶でした。三共のグループ会社に入社し、風車メンテナンスの仕事に携わるようになりました。チームワークを必要とする現場ですが、同じ空間にいるため、信頼関係が築きやすいです。肉体的にしんどい時もありますが、励まし合いながら作業できるので心強いです。協力しながら事故もなく作業を終えたときの達成感はひとしおで、とてもやりがいを感じます!

 この産業はまだまだこれから発展していく産業です。風の力を“まちの力”に変える役割を、これからも誇りを持ってやっていきたいと思います。

チームの仲間とのコミュニケーションは楽しいです。みんな仲のいい職場です!